2019.04.09
newicon[1].gif諸般の事情により、2019年6月からは時間外救急診療を行わないことになりました。皆様にはご迷惑をおかけしますが、救急の場合は夜間救急診療施設LinkIconを受診していただくようお願いいたします。
2019.04.01
new002_01.gif2019年4月から新しく高山泰輔獣医師が勤務することになりました。どうぞよろしくお願いいたします。
2019.03.21
2014年から5年間勤務した福岡獣医師が3月21日をもって退職致しました。


上に掲載したもの以前のお知らせはこちらから
ENTER

餅は、唾液の分泌量が減って、嚥下力も低下しているお年寄りにとって危険な食物です。1億人が食べた際、7.6人の窒息死が起こり、蒟蒻ゼリー(0.33人)の死亡率をはるかに上回っています。しかし蒟蒻ゼリーのような規制が行われないのは、伝統食である餅が窒息リスクのある危険な食べ物であることは常識として広く周知されており、餅による窒息事故は消費者の自己責任と捉えられているからです。お餅は小さく少量にわけ、口の中を十分に湿らせていただきましょう。

お隣さんの庭の名残の柿にヒヨドリが今年も来ています。ムクドリに比べ、スリムな体型で、飛ぶときは数回羽ばたくと翼をたたんで滑空するパターンを繰り返して飛ぶため、飛ぶ軌道を横から見ると波型になっており、ヒヨドリに間違いなさそうです。逆光で画像では確認できませんが、飛び立った際、ムクドリにはない頬の褐色の部分も確認できました。鳴き声は「ヒーヨ!ヒーヨ!」と聞こえるためこの名前がついたと言われていています。今年も残すところ数日になりました。

庭の蝋梅が咲き始めました。窓を締めていても屋内まで馥郁とした香りが漂ってきます。香りや匂いは不思議な物ですね。匂いの評価対象として拡散性と持続性がありますが、質的評価については完全にヒトの官能によるものです。ソムリエがワインの香りを表現する際、「いちごジャム、バラのドライフラワー、なめし革の香りそれにコケの香りと僅かにジビエ(野獣臭)・・」など仏人に普遍的な匂いを羅列することで、香りを客観的に表現しようとしている努力がわかります。

上に掲載したもの以前のコンテンツはこちらから
ENTER